スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職業について考える

08 14, 2010 | Posted in DOL

6 Comments
たまたましたパズルが結構面白かったので危うく買いかけたマービンです。こんばんわ(゚Д゚)ノ

さて・・・前回の記事から結構放置しましたね。
以前から感じてはいたんですが、どうも自分の向上の遅さや鈍さにイライライラする事が多かったので
たまには気分転換も兼ねて中の人が少し家を離れて遠出をしていました。
そして家に戻ってきてみるといつの間にか課金が切れていたという・・。

とまあ話が微妙に逸れてしまったんですが、課金切れて少し暇だったので
今まであんまり深く考えてなかった模擬における職業選択についてあれこれ考えてみました。

少し前まで模擬での海事職は主に上級仕官が結構な割合を占めてました(砲術家は人を選ぶ)
しかし最近になって賞金稼ぎという職業を結構な割合で見かける場面が増えてきたんですね。
水平非優遇の為、命中率で明らかに劣る稼ぎはFS造船導入以降は絶滅種扱いだったんですが
朝鮮ダンジョン産の漆塗り角弓(水平+2、弾道+2)を持って
コマンダージュストコールを着込むとあら不思議!

操舵16水平14弾道18貫通17回避18(副官や他装備品も含め)という夢のある能力構成に。

まぁただ欠点もありまして・・
1、回避18なので回避20士官ほどは固くない
2、貫通無しだと士官の方が火力が安定する
3、剣術しか白兵スキルが優遇じゃないので士官と船員を削りあうと少々不利
4、砲術家同様に操舵優遇の為、操舵カンストの方が職業の真価を引き出せる
5、そもそも貫通をカンストさせるのがめんどくさい
6、弓とコマンダーは事実上の固定装備なので白兵能力が予想以上にヘボイw

とりあえず個別の職業に対しての評価は気が向いたらまとめるとして・・・
私的にはスキル入れ替えが素早く出来、状況判断が優れてるなら使える職業だという結論です。
逆に私のようにスキル切り替えがもたつくトロい人間には使いこなせいかなと。

以上、模擬素人の賞金稼ぎ雑感でした。個別の職業ごとに色々考えて書くのは楽しいデスネ(´ω`)
暇な時にでも模擬職業概論を書いて・・・んな事する間に腕上げろヘタクソと言われそうですが^^;

まぁ私はずっと士官のまま模擬生活を送るでしょう、ハッハッハー!
それではまたノシ






実にどうでもいい画像↓↓

続きを読む »

スポンサーサイト

Next Page »

RSS
プロフィール

ルガル・マービン

Author:ルガル・マービン
  鯖:Astraios(Boreas)
国籍:オスマントルコ
   (元はイスパニア人)
商会:世界の名産品販売所
役割:キャノだったような
LV:58/76/75

生産スキル
鋳造:R15
工芸:R15
造船:R16

愛用船
大聖歓喜天(ラ・ロワイヤル)
歓喜天(ガレアス)
Condition Red(一等・網)
Blue PressureⅡ(一等・底)
Blue PressureⅢ(一等・連携)
ダナパーラ(戦列艦)
ギリメカラ(武装沙船)
ナーラーギリ(ガンボート)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。